ランウェイ通信 Vol.056


 ランウェイ通信  Vol. 056 | 2011.07.08

 FOOD. DESIGN. LANGUAGE.      http://www.runway-jp.com/

___________________________________

 このメールは、これまでランウェイの料理教室や食事会にお越しいただい   た皆さま、出張料理やその他サービスに関するお問い合わせをいただいた   皆さま、および日頃よりお世話になっている方々にお送りしております。 ___________________________________

 [もくじ]

 1. 人気「オーガニックカフェ」のシェフが、ランウェイにやってくる。
 2. ひんやり「冷たいデザート」を作ってみませんか?
 3. ayaの東京コレクション日記『Collection 6 - ato』
 4. Kaoriのミニミニコラム『1行レシピ - ナス』
 5. 今後の料理教室スケジュール

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  1. 人気「オーガニックカフェ」のシェフが、ランウェイにやってくる。
___________________________________

 埼玉県・高麗川の流れに沿って立つ「阿里山カフェ(アリサンカフェ)」。

 ここは、世界各国から厳選されたオーガニック、ベジタリアン食材を提供  する「アリサン」が経営する人気のオーガニックカフェです。

  アリサン:http://www.alishan-organics.com/

 この度ランウェイでは、阿里山カフェのシェフ、野口あずささんをお迎え  し、期間限定のスイーツイベントを行います。

 食空間プランナー 里見浩子さんが企画するイベントは「やっぱり日本食!  基本を知ろう」シリーズに続く、第2弾。

 新たにスタートする「おうちでシェフのレシピを楽しもう」では、人気の  カフェやレストランのシェフの方々から「レシピ」や「アイデア」が直接  学べるイベントを開催してまいります。

  里見浩子(食空間プランナー):
   http://design.runway-jp.com/our-collection/hiroko-satomi/

  食空間プランナーが考える料理イベント:
   http://www.runway-jp.com/event/

 その第1回目は、阿里山カフェ。『阿里山カフェ レシピ・ブック』として  出版もされていますので、ご覧になったことがある方もいらっしゃるかと  思いますが、アメリカン・スタイルの定番スイーツを教えていただきます。

  『阿里山カフェ レシピ・ブック』:
    http://www.amazon.co.jp/dp/4891948388

 阿里山カフェでは、卵や乳製品を使っていないヴィーガンスイーツだけで  なく、乳製品を使用したお菓子も提供されています。

 共通しているのは、いずれも自然な甘みのやさしい味わいを得意とされて  いること。

 今回はせっかくの機会ですので、ヴィーガンスイーツと乳製品を使ったス  イーツの2種類を教えていただき、ご試食いただける内容となっています。

 「レシピ本を見て、作るだけでは上手に作れない」「カフェと同じ味にな  らない」と感じている方にも納得していただけるよう、デモンストレーシ  ョン形式でお教えし、もちろんレシピ付きのレッスンです。

 7/27(水)、8/10(水)、8/24(水)の「お三時」と「夜」の開催で   す。

  おうちでシェフのレシピを楽しもう - 1. 阿里山カフェ:
   http://www.runway-jp.com/event/event-chef-recipe-1/

 都心からは離れている場所に位置するカフェなので、これまで気になって  いたけど行けなかった方、この機会に普段お店でしかいただけないスイー  ツを食べてみたい方、またシェフのコツを知りたい方は、ぜひお楽しみに  なさってください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  2. ひんやり「冷たいデザート」を作ってみませんか?
___________________________________

 この夏は、これからの季節にピッタリのレッスン「お菓子のキホン "ひん  やり冷菓を学んでみよう!"」も開講です。

 担当するのは、パティスリークリエイター 田中博子さん。人気のレッスン  「お菓子のキホン」シリーズの第3弾となります。

  田中博子(パティスリークリエイター):
   http://food.runway-jp.com/our-collection/hiroko-tanaka/

 今回も3回シリーズでお送りしますが、いずれも単発のレッスン。もちろん  1回だけのご参加でも大丈夫です。

 また今回のレッスンでは、お持ち帰り分も作りますので、おうちでもお楽  しみいただけます。

 第1回では「バニラババロア」と「旬のフルーツのソース」をお教えいた   します。7/29(金)の開催です。

  お菓子のキホン "ひんやり冷菓を学んでみよう!":
   http://food.runway-jp.com/course/class-okashi-reika-1/

 また、今年で3年目となります、コンフィチュール(ジャム)のレッスン   「旬の食材で作るコンフィチュール」は、年々ご受講いただく方が増えて  まいりました。

 ジャムづくりの奥深さだけでなく、旬の食材と丁寧に向き合う田中さんの  姿勢に惹かれるのだろうと思います。

  旬の食材で作るコンフィチュール:
   http://food.runway-jp.com/course/regular-confiture-1/

 田中さんはフランスから帰国して、今年で3回目の夏を迎え、日本の果物   をジャムにする楽しさを、ようやく感じられるようになったと言います。

 そして今年は、田中さんのジャムづくりの原点となるフランス・アルザス  地方に、皆さんと旅するツアー旅行も開催いたします。

 詳細は、次回の『ランウェイ通信』にてご案内させていただきますが、期  間は、10月17日(月)~22日(土)になります。

 田中さんが修業した「Maison Ferver(メゾン・フェルベール)」を訪れ、  ジャムの妖精とも呼ばれる、クリスティーヌ・フェルベールさんご本人に  よるジャムやお菓子づくりのデモンストレーションの時間を特別に作って  いただきます。

 また、アルザス地方の中でも、なかなかツアーには組み込まれることの少  ない、小さな村々を田中さんがご案内する企画など、今からとっても楽し  みな内容となっています。

 今月、7/29(金)の「旬の食材で作るコンフィチュール」で取り上げる食  材は、桃。毎回、3~4種類ほど、他の味のジャムもご用意し、テイスティ  ングしていただくことができます。

 一緒にパンやヨーグルト、チーズなど、その時々の組み合わせ方もご紹介。  お持ち帰りも3瓶に増え、ますます魅力あるレッスンに進化しています。

 充実した旅の行程についても、田中さんがたっぷりとお伝えしますので、  内容が気になる方もぜひいらしてください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 3. ファッションクリエイター ayaの東京コレクション日記
  『Collection 6 - ato(アトウ)』
     http://design.runway-jp.com/our-collection/aya/

___________________________________

 7月に入り、暑さも増してきましたね。夏は柄物や鮮やかな色の服を着る   方も多いのではないでしょうか。

 今回はあえて対照的な、シンプルでかっこ良い「ato」をご紹介いたしま   す。

  ato:http://www.ato.jp/

 わたしは「かっこ良くなれる服」を想像すると「ato」が頭に浮かびます。  「ato」は、1993年のブランド設立当初、メンズのみの取り扱いでした   が、2003-2004 Autumn / Winter より、レディースラインをスタート  させました。

 もちろんメンズもかっこ良いのですが、レディースはかっこ良さの中に、  女性の色気も含まれているように思います。

 身体を個性の象徴と捉え、パターンにこだわった服づくりをしています。  また、すべてのアイテムを立体裁断で作っているそう。

 通常は平面に製図をして、服作りが始まりますが、立体裁断というのは、  初めから布を使って、形を組み立てていきます。ですので、よりフォルム  にこだわることができます。

 フォルムはデザインであり、また身体という個性を意識させるシルエット  を目指しているからです。

 男性らしさ、女性らしさに捉われることなく、個々の、個性を引き出すと  いう考えのもと、ものづくりを行っています。

 このコンセプトから、レディースはかっこ良く、セクシーな服が生まれる  のでしょう。

 デザインはメンズライクな雰囲気が多いので、ボディラインが美しくても、  色っぽくなり過ぎません。

 皆さんのワードローブの中の可愛らしい一着に「ato」のメンズライクな   かっこ良い服を組み合わせてみてはいかがでしょうか。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 4. 料理研究家 Kaoriのミニミニコラム『1行レシピ - ナス』
          http://food.runway-jp.com/our-collection/kaori/

___________________________________

 夏野菜の定番であるナスですが、どうしても袋で買うと、余ってしまいま  せんか?

 夏にピッタリの栄養が含まれているので、沢山作って、夏バテ予防ができ  たらいいですね!

 ・ナスたっぷりのだし
   (山形の名物「だし」は万能で、ご飯にかけたり、お豆腐にかけたり、     ストックとしても重宝します)
  「ナス、きゅうり、しょうが、みょうがをみじん切りにし、昆布茶と     しょうゆを加えて、馴染ませます」

 ・ナスのミルフィーユグラタン
   (ナスとトマトの組み合わせは最高です。ヘルシーなグラタンは、     食欲のない時にもピッタリです)
  「薄切りにしたナスとトマトを、ベーコンとともに何層かに重ね、      バジルとチーズをかけて、オーブンで焼きます」

 ・ナスとスパイス炒め
   (暑い夏はスパイスのピリッと効いた一品で、身体から元気に!)
  「にんにくと唐辛子をサラダ油で熱し、ナスを加え、ナンプラーで      香りをつけたら、コリアンダーを振って完成!」

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  5. 今後の料理教室スケジュール
               http://food.runway-jp.com/schedule/
___________________________________

 「季節を感じる "15分ごはん"

  講師:Kaori
  料金:5,500円
  日時:7/18(祝)11:00~13:00

 「はじめての日本酒レッスン

  講師:大西美香
  料金:5,000円
  日時:7/20(水)19:30~21:30

 「デビュタントのお菓子レッスン

  講師:久保直子
  料金:5,500円
  日時:7/18(祝)15:30~18:00
     7/23(土)15:00~17:30

 「基本のイタリアン

  講師:KEITA
  料金:4,000円、お酒をご希望の方は 4,500円
  日時:7/21(木)18:00~19:30
     7/21(木)20:00~21:30
     7/22(金)11:30~13:00

 「パリの街角・手づくりスイーツ

  講師:久保直子
  料金:7,000円
  日時:7/23(土)11:00~13:30

 「はじめてのワインレッスン

  講師:清水紫織
  料金:5,000円
  日時:7/24(日)15:00~17:30 - 第1回

 「簡単手づくり生パスタ

  講師:KEITA
  料金:平日 5,000円、土日祝 6,000円
  日時:7/28(木)19:30~21:30
     7/31(日)15:00~17:30

 「旬の食材で作るコンフィチュール

  講師:田中博子
  料金:7,000円
  日時:7/29(金)12:00~14:30

 「お菓子のキホン "ひんやり冷菓を学んでみよう!"

  講師:田中博子
  料金:5,500円
  日時:7/29(金)15:30~17:30

 お申し込みは、予約フォーム、電話、またはメールで。
 (ご予約、キャンセルは、開催日「2日前の18時まで」お受けいたします)

  予約フォーム:http://www.runway-jp.com/forms/yoyaku/
  電話 : 03-5418-4455
  メール : yoyaku@runway-jp.com

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 [ 編集・発行 ]

  村田 直隆
  村田 聖子

 [ バックナンバー ]

  これまで配信したランウェイ通信をWebサイトにアップしております。

  ランウェイ通信:http://www.runway-jp.com/newsletter/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 お近くにご興味のある方がいらっしゃいましたら、当メールを転送いただ   ければ幸いです。また下記のフォームより弊社までご連絡いただければ、  宛先リストに追加いたしますので、よろしくお願いいたします。

  配信希望フォーム:http://www.runway-jp.com/forms/newsletter/

 今後送付をご希望されない方、メールアドレスの変更をご希望される方に   つきましても、弊社までご連絡いただければ早急に対応いたします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 株式会社ランウェイ
 [ ランウェイの料理教室 | ランウェイのデザインギャラリー ]

 TEL : 03-5418-4455
 E-mail : info@runway-jp.com
 URL : http://www.runway-jp.com/