ランウェイ通信 Vol.002


 ランウェイ通信    Vol.002 | 2009.06.25

 FOOD. DESIGN. LANGUAGE.    http://www.runway-jp.com/
___________________________________

 このメールは、これまでランウェイの料理教室や食事会にお越しいただい 
 た皆さま、出張料理やその他サービスに関するお問い合わせをいただいた 
 皆さま、および日頃よりお世話になっている方々にお送りしております。
___________________________________

 [もくじ]

 1. 「ストウブでつくるおうちゴハン」クラスが開講します!
 2. 「 和食」メニューと「洋食」メニュー?
 3. 「コンフィチュールパーティー」を体験してみませんか?
 4.  今後の料理教室スケジュール

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 1. 「ストウブでつくるおうちゴハン」クラスが開講します!
               http://www.runway-jp.com/course/
___________________________________

 世界の有名レストランで愛用されているヘンケルス社の鋳物ホーロー鍋、 
 「ストウブ(Staub)」。

  Staub:http://www.staub.jp

 デザイン性も高く、ランウェイのスタジオの窓際に飾ってある色とりどり 
 のストウブを見て、道行く方からもよく声を掛けられます。。。

 ご興味があってお手に取っていただいても、必ず質問されるのが、その 
 使い方や、他メーカーのお鍋との違い。

 「ここで使い方も習えるのですか?」という生徒さんのご要望にお応えし、 
 この度レギュラークラスに仲間入りします!

 飾ってあるだけでは宝の持ち腐れ。「どのように使ったら良いのか?」を 
 この機会にぜひ学んでみましょう。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 2. 「和食」メニューと「洋食」メニュー?
___________________________________

 「ストウブでつくるおうちゴハン」クラスのテーマは、「日常使いの和食
 と洋食」。おもてなし料理ではなく、日頃からストウブを積極的に使って
 いただくことを目指します!

 フランス・アルザスの地で生まれたお鍋ですが、和食でも大活躍。ご飯を 
 炊いたり、煮物を作ったりするのにも抜群です。

 レッスンを担当していただくのは、Kaori さん。ストウブの虜になってし 
 まった彼女ならではのレシピをご提供いたします。

 7月13日よりスタートする1週目は「和食」。以降「洋食」のレッスンと 
 毎週交互に開催となります。

 また、週に2回以上のレッスンをご用意しておりますので、同じ内容のレ 
 ッスンであれば振替が可能。急な予定が入ってもご安心ください。

 ストウブが気になっていた方、購入する前に習ってみたかったという方は、 
 この機会にぜひ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 3. 「コンフィチュールパーティー」を体験してみませんか?
               http://www.runway-jp.com/course/
___________________________________

 田中博子さんのレッスンが、ストウブのHPに紹介されています。

  ストウブ鍋でつくるジャムとお菓子 アルザス・色の時間 受講生募集: 
  http://www.deniau.jp/staub/what/what34.html

 レッスンでは、ジャム1種と焼き菓子をデモンストレーション形式でつくり
 ます。また、合計7種のジャムのテイスティングや、ジャムを使った焼き菓
 子などもご紹介します。

 Maison Ferber(メゾン・フェルベール)にてクリスティーヌ・フェルベー 
 ルとジャムを作っていた田中さんだからこそ再現できる内容です。

 現在メゾン・フェルベールのジャムは、伊勢丹にて1瓶(220g)1,785 円で 
 購入することができます。

  Maison Ferber(伊勢丹): 
  http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/foods/ferber/

 「本物のジャムはこんなにも違うのか!」と実感していただけます。旬の素
 材を大切に扱い、丁寧に煮詰めていく作業は、不思議と気持ちもリラックス
 させてくれます。

 ちょっとしたプロのコツにより、ぐんとおいしくなるヒントが詰まった「レ 
 ッスン + パーティー」です。

 現在発売中のライフスタイル誌『giorni vol.2』(実業之日本社)には、田中
 さんの提案する「アルザス式コンフィチュールのあるティータイム」の世界
 が存分に伝わるページが掲載されています。

 P.136をぜひご覧ください。ランウェイのスタジオの雰囲気を実感していた 
 だけると思います。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 4. 今後の料理教室スケジュール
               http://www.runway-jp.com/schedule/
___________________________________

 「天然酵母のパンづくり」

  講師:Kaoriさん
  料金:5,000円
  日時:フォカッチャ 6/29(月)10:30~13:00、19:30~22:00
            7/06(月)10:30~13:00
            7/11(土)11:30~14:00
            7/18(土)11:30~14:00
      2種のピザ  8/01(土)11:30~14:00
            8/08(土)11:30~14:00

 「機械なしでも作れる生パスタ」

  講師:赤塚律子さん
  料金:6,000円
  日時:トゥロフィエ 7/22(水)19:30〜22:00
            7/25(土)11:00〜13:30

 「ストウブでつくるおうちゴハン」

  講師:Kaoriさん
  料金:6,000円
  日時:和ゴハン 7/13(月)19:00~21:30
          7/18(土)15:00~17:30
          7/27(月)10:30~13:00、19:00~21:30
          8/01(土)15:00~17:30
     洋ゴハン 7/20(月)10:30~13:00、19:00~21:30
          7/25(土)15:00~17:30
          8/03(月)10:30~13:00、19:00~21:30
          8/08(土)15:00~17:30

 「アルザス・色の時間」

  講師:田中博子さん
  料金:8,000円
  日時:第3回 7/13(月)10:30〜13:00

 初回の体験レッスンのみ、入会金 10,000円は必要ありません。

 お申し込みは電話、またはメールで。
 (ご予約、キャンセルは、開催日「2日前の18時まで」お受けいたします)

  電話 : 03-5418-4455
  メール : yoyaku@runway-jp.com

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 [ 編集・発行 ]

  村田 直隆
  村田 聖子

 [ バックナンバー ]

  これまで配信したランウェイ通信をWebサイトにアップしております。

  ランウェイ通信:http://www.runway-jp.com/about-us/newsletter/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 お近くにご興味のある方がいらっしゃいましたら、当メールを転送いただ 
 ければ幸いです。また、弊社までご連絡いただければ宛先リストに追加い 
 たしますので、よろしくお願いいたします。

 今後送付をご希望されない方、メールアドレスの変更をご希望される方に 
 つきましても、弊社までご連絡いただければ早急に対応いたします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 株式会社ランウェイ

 TEL : 03-5418-4455
 E-mail : info@runway-jp.com
 URL : http://www.runway-jp.com/